デリヘルやソープランドなどの風俗店は色んな地域にあります。

「総額」を知る方法

Handsome man

「成人したし、俺もそろそろ風俗デビューをしよう」という男性が最初に考えるのは、「とりあえず最高の思い出にするために名の知れたお店を利用しよう」ということでしょう。
たとえば関西なら神戸市の福原にあるソープランドが、そういうお店に当たるといえます。福原は由緒ある風俗街で、まるでアイドル女優かと見紛うばかりの美女と遊べるお店も少なくありません。
とはいえ、初めての風俗体験だからこそ、福原のソープランドで遊ぶ場合には気をつけるべきことがあります。「料金」のことです。
福原で営業中のソープランドについては、インターネット上にあるホームページを見ると在籍している女の子や遊ぶためにかかる料金を知ることができますが、昔ながらのソープランドは、昔からの慣習に従って「入浴料」しかHPには掲載していないというパターンが多いのです。
ソープランドの料金はお店に支払う「入浴料」と、女の子の取り分となる「サービス料」とに分かれています。お店の受付で、2つを合わせた総額料金を支払うというのが、一般的な遊び方なのです。
というわけで、HPに書いてある料金しか持っていかなかったばっかりに、「せっかく福原に行ったのに手ぶらで帰ってきた」なんていう悲劇が起こることもあります。そういうことが起こらないようにするために、事前にお店への問い合わせは忘れないようにしましょう。
電話で問い合わせをすれば、どのお店でも、サービス料の金額と、2つの料金を合わせた総額についてしっかり教えてくれます。
ちなみに、最近では、最初からHPに総額料金を掲載して紹介しているお店もあります。